婚活サイトで年収1000万円の男性をゲットするならココ!

      2017/07/07




恋愛・婚活マッチングサービスwith


 

 

1000万円なんて無理っしょ。

 

 

私の実家はお金がなかった。

 

父が勤めていた会社は母の親族の会社だったのだが、私が大学生の時に倒産してしまい、実家の家計はその後火の車状態だった。

 

そんな状況を経験した私は、その10年後婚活をするときにどうしても年収が条件の中に入っていた。

スポンサードリンク

 

「1000万円は欲しい」

 

婚活サイトで1000万円の年収の人と出会って結婚なんて無謀なのは分かっていた。

 

でもどうしても不安定な生活が恐怖で、年収の高い人を求めてしまっていたのだ。

 

だが、実際にふたを開けてみると想像以上に1000万円以上の年収の男性が婚活サイトには多いことが分かった。

 年収1000万円の3つのリスク

とその前に、年収1000万円に潜む3つリスクをお伝えする。これを知ったうえでもなお年収1000万円の相手を求めるのであれば進むべきだと思う。

 

年収1000万円と聞くととても聞こえはいいし、実際日本の給与所得者の上位4%しかこの金額を得ていない。

 

だが、その1000万円には下記のような3つのリスクが含まれているのだ。

①歩合制で実は不安定

年収1000万円は実は成果があって初めてもらえる給料の場合がある。つまりは歩合制で、もしも一定の基準に満たない場合は800万円、ひどい時には5、600万円まで下がってしまう職種もある。

 

②異常な残業時間

また年収1000万円を稼ぐためには仕事が超多忙で残業時間が月50時間以上という場合が多い。プライベートの時間がないので正直婚活どころの状態ではない人が多い。

 

③交際費の持ち出し

最後に商社などは年収1000万円以上はたくさんいるが、ビジネスを進めるためにある程度交際費を自費で負担している場合があり、実際の手取りは500~700万円という人が多数いる。

 

「年収1000万円!」という文字だけ見るとかなり見栄えはいいが、実際はこのようなリスクをはらんでいるので十分に注意をしてほしい。

 

年収1000万円以上はどんな女性を好む?

スポンサードリンク

年収1千万円以上の男性は多くの女性からお声がかかっている。

 

普通のアプローチをしても埋もれてしまってなかなかアプローチをすることもできない。

 

まずは1千万円プレイヤーがどういう女性がタイプなのかを知る必要がある。私が実際に彼らから聞いたいくつかのコメントを紹介する。

 

・めちゃくちゃ忙しいけど、寂しがらずに待っていてくれる人がいい

・お金だけじゃなくて、僕の中身を見てくれる人が良い

・家事全般をしっかりこなしてくれる人。家のことを任せられる人かなぁ。

・おいしい料理を作ってくれると仕事が激務でもがんばれる

・性格がおっとりしている人。家にいてまでせかせかしたくない

 

どうだろうか。いくつか当てはまっているのであればあなたは有望かもしれない。

 

私はほとんど当てはまっていなくて絶望を感じたのを覚えている。

 

彼らは年収だけで頭一つ抜きんでているので、ライバルも多いのが現実。先ほどのコメントを参考にしてしっかりと的を得たアプローチをしたいところだ。

参考記事:婚活サイトで医師と出会える?おすすめの2つの婚活サイトはこれ

年収が1000万円以上が多く在籍する婚活サイトは?

色々とネットで調べた結果、某大手婚活サイトが1,000万円の年収を狙うにはかなり有望ということが分かった。

 

実査に登録をしてからまずは800万円以上のプレイヤー数を調べてみると、稼働している全体の男性会員数が約150,000万名に対して、約半数の9,000名(6%)もいる!!

 

さらに1,000万円以上の年収の方は6000名(4%)ほど在籍していて、これなら数人程度であれば出会える可能性もあるのではないだろうか。

 

他の婚活サイトよりも年収1000万円以上の給与所得者が多く、まさにねらい目の婚活サイトと言えるだろう。

 

今、話題の『ネット婚活』

管理人が見つけた高収入に出会える婚活サイト。

[婚活出会い] ブログ村キーワード

 - 婚活サイトのランキング, 婚活サイト オススメ, ネット婚活サイト , ,